魚介類を食べて美肌と老化防止の効果を手に入れる~オメガ3系食品~

魚介類を食べて美肌と老化防止の効果を手に入れる~オメガ3系食品~
スポンサーリンク

こんにちは、ゆのすけです 😀

 

あなたは普段、魚を食べていますか?

『たまにしか食べない』『ほとんど食べない』……それはすごくもったいない!

なぜなら、魚を食べることは美容と健康にものすごーーく良いからです。

 

この記事を読んだらきっとあなたも魚を買いに行きたくなるはず。

ぜひ魚介類を食べることによる素晴らしい効果をご確認下さい!^^

スポンサーリンク

魚の美肌効果がすごい!必須アミノ酸が全て含まれビタミンBも

 

魚(鮭)は良質なタンパク質を含み美肌になれる

まず、魚の何が凄いかを説明しますね。

 

・良質の動物性タンパク質がたっぷりと摂れる
・つまり、必須アミノ酸が全て含まれている
・DHA・EPAが豊富に含まれていている
・ビタミンBやミネラルなども豊富に含まれている

このように、魚は含まれている栄養分がものすごいんですよね。

 

まずは必須アミノ酸について。

私たちの体を構成するアミノ酸は約20種類ほどあります。

そしてそのうち9種類は体内で作り出すことの出来ない『必須アミノ酸』と呼ばれるものなんですね。

その必須アミノ酸が、魚には全て含まれているわけです。

あなたは、この必須アミノ酸がどんな働きをしているのかご存知でしょうか?

 

必須アミノ酸は傷ついた細胞を修復する=老化を防ぐ

 

良質なタンパク質は老化を防ぎ若返る

私達の体は年齢を重ねるほどに老化していきます。

最近では、この『老化』の原因は『細胞の炎症(傷)』によるものだと言われているんです。

 

そんな老化の原因にもなる、傷ついた細胞を修復する役割をするのが、魚に含まれる必須アミノ酸なんですね。

しかも、必須アミノ酸は一種類でも欠けていると働かないので、それが全て含まれている魚は、老化防止に効果バツグンなわけです。

 

また、豊富なビタミンBやミネラルなども含まれているため、細胞の再生にもかかせないものです。

さらにタンパク質は皮膚や髪の毛も作り出すため、肌はハリツヤを取り戻します。

 

DHA・EPAが豊富に含まれていている

魚に含まれるDHA・EPAの効果がすごすぎる

 

また、魚にはDHA(ドコサヘキサエン酸)と、EPA(エイコサペンタエン酸)という脂肪酸が豊富に含まれていています。

これらを摂ると、血液中の中性脂肪を下げたり、血栓や動脈硬化予防など、血液の流れを良く、サラサラにする効果があります。

また、脳を活性化したり、ガンや高血圧症の予防となる効果まであります。

血の流れが良くなり、血液が綺麗になることは、健康的に綺麗に歳を重ねていくのには絶対に欠かせないことです。

 

魚は肉と比べても低カロリーですし、このようにすごい効果がたくさんあります。

まさに魚は、美容と健康にとって絶対に食べた方が良い食品なわけですね。

 

オメガ3系脂肪酸であるDHA・EPA

 

ちなみに、魚に含まれるDHAとEPAは、オメガ3系脂肪酸になります(DHAは特に有名ですね)。

(オメガ3について詳しくはこちらの関連記事で
良い油(オイル)で健康美肌に!オメガ3系脂肪酸の効果が凄すぎる

 

以前テレビの健康番組でも取り上げられていましたが、オメガ3は体内で作ることの出来ない『必須脂肪酸』なため、意識的に摂る必要のあるものです。

魚を食べるのが一番良いですが、毎日が無理ならオメガ3系オイルである亜麻仁油かえごま油で摂るのが良いですね^^

 

ちなみに、魚は出来れば天然モノが良いようですね。
養殖のものは、栄養成分がちょっと変わっている可能性があるようです。

 

魚介類が美肌効果・老化防止効果のまとめ

 

今回は魚を食べることによるすごい美容効果・健康効果をお話しました。

本当におすすめなので、あなたもできるだけ魚を食べる回数を増やしてみて下さい。
(生でも焼いても良いし、冷凍してもOKです)

レモンの絞り汁をプラスすると、抗酸化作用も高まりますよ^^

 

他、きちんと熟成発酵された味噌も美容と健康に抜群に良いので、ぜひ毎日の食事に一緒にとり入れてください!
味噌汁3杯で乳がん発症率40%減!知らなきゃ損する発酵食品の効果

 

ではでは、今日も記事を読んでいただいてありがとうございました。
この記事が役に立った、面白かったときはシェアやブックマークお願いします♪

塩浴で肌が生まれ変わる!顔や髪にも効果抜群な理由とやり方をご紹介
減塩する者に健康美なし?天然塩がもたらす効果とおすすめ自然塩紹介

ゆるねこ&ゆるくまLINEスタンプリンク用